タグ:omo

無人店舗から広がるマイクロマーケットの可能性。顧客体験はどう変化するか

マイクロマーケットは、「小さな商圏」に特化することで今の時代に即したビジネスを展開できる可能性をもっています。 コロナ禍でデジタル化が急速に進んだことで、消費者の購買行動は大きく変化しました。買い方の変化に合わせて、企業 […]

リユースと買取の今。テクノロジーと異業種協業でさらに業績拡大傾向

リサイクルやリユース品の需要が増え、業界の拡大傾向が続いています。 CtoCフリマアプリの利用が消費者の間で一般化したことで、リユース品への抵抗を感じる人も少なくなってきました。 また経済状況の悪化やSDGsへの意識の高 […]

マーケティング分析MarTechはDX化の飛躍の鍵となる

マーケティングにITを取り入れてビジネスを展開させていく「MarTech(マーテック)」は、コロナ禍でDX化が急速に進む現代の企業戦略にとって重要なキーワードです。 本記事では、世界で成長を遂げているマーケティング分析市 […]

デジタル集客は実店舗にも活用できる

実店舗の集客にSNSやGoogleマップといったデジタルツールを活用する施策は、アフターデジタルという社会変容に応じて今後も増え続けるものと想定されます。 本記事では、コロナ禍そしてアフターコロナでますます必要性が高まる […]

OMOが業界を変える。アパレル企業が進めるビジネスモデル変革

国内でもあらゆる業界でDX(デジタルトランスフォーメーション)が進んでいますが、アパレル業界も例外ではありません。顧客の消費行動の変化に伴い、ビジネスモデルを変化させるブランドが増えています。 中でもオンラインとオフライ […]

実店舗へ回帰する消費者たちは「デジタル消費者」である

「コロナが明けたら消費者は店舗に帰ってくるだろうか」 「コロナ後にどう業績を回復させよう」 とお悩みの方へ。 コロナが明ければ、消費者は実店舗に回帰する見込みがあります。消費者のリアル回帰はウェルカムバック・チャンスとし […]

実店舗のイノベーションは新しい価値観の創造で起こす

実店舗は、OMOを意識した構造的な改革、根本から業界の体制やシステムを変えるような思い切ったイノベーションが求められる時代になりました。 小売のビジネスモデルは、今大きな転換点に立っています。ビジネスモデルの再構築によっ […]

ユニファイドコマースが顧客体験のさらなる充実を実現する

生活様式が大きく変化した昨今では、小売業も進化しなくてはいけません。実店舗のほかに、ECサイトなどオムニチャネル化を進めている企業も多いことでしょう。 今では「ユニファイドコマース」という、一歩進んだ取り組みが始まってい […]

ハイブリッド展示会はBtoBビジネスの活路となりえるか

BtoB企業にとって重要な顧客開拓の選択肢だった「展示会」。2019年までは、一年を通して様々な業界の大規模展示会が頻繁に開催され、多数の来場者を集めてリードを獲得し受注を取るのがビジネスの指標の一つでもありました。 し […]

日本の無人店舗普及はどうなる?異業種参入でより活発化

テクノロジーを駆使した実店舗の無人化は、省人・省力化という視点からDXの重要なテーマの一つとして以前より研究が進められてきましたが、2020年に世界を襲ったコロナ禍以降、感染症対策という視点も加わったことで、これからの小 […]