タグ:omo

最新の消費者動向を解説。今見直したい店舗における消費者の購買行動

コロナ禍による行動様式の変化などが影響し、消費者動向は大きく変わることとなりました。消費者はオンラインとオフラインを自由に行き来しており、その時のニーズに合わせて適切なチャネルで消費行動を取っています。 この記事では、小 […]

メディアコマース潮流:ストーリーを作り出す力

ECサイトやオウンドメディアを統合する「メディアコマース」の注目が高まっています。ECは「今すぐ客」、オウンドメディアは「見込み客」とターゲットが異なる2つのメディアですが、メディアコマースとして統合することで様々なメリ […]

オフラインマーケティングはOMO施策の重要なファクト

OMOの概念が普及し、「オフラインとオンラインを融合して、さらに企業価値を高めたい」と考えている事業担当者が増えてきています。 しかし、様々なオンラインマーケティングへの注目が集まり、オンライン施策に注力するあまりオフラ […]

EC領域におけるAI活用。DX化で高まるポテンシャル

小売、とりわけECの領域では、AIの活用が難しいと考えられてきました。 購買行動は不確定要素が強く、特にECとリアル店舗の両方を運用しているような企業にとっては、顧客の情報をAIに学習させるのは至難の技でした。 しかし、 […]

店舗負担を削減するためのリテールDX

リテールDXは、コロナによってその重要性をますます高めました。 以前から省人化や顧客満足度向上を達成できると考えられてきましたが、昨今では消費者のニーズである非接触や安心できる購買体験を実現するために求められています。 […]

宅配における返品の課題とは?解決のヒントと事例を解説します

「EC利用者の返品が増えている」 「返品対応をなるべく効率化したい」 といった課題をお持ちのECご担当者の方へ。 商品を直接確認できないECでは、「イメージと違う」といった理由での返品希望が増えています。日本は海外よりも […]

OMOで店舗が進化する!オンラインとオフラインが融合する店舗ビジネスのヒント

Online Merges with Offlineの略であるOMO。Mergesという言葉通り、これからはオンラインとオフラインを融合させたOMOの取り組みが欠かせません。 OMOはすでにアパレル業界をはじめ多くの業界 […]

2022年に予測されるリテールトレンド。チャネルの融合と拡張が進む

2020年に引き続き、2021年もコロナウイルスが世界に大きな影響を与えた一年となりました。激変の2020年に続く2021年。この二年間で新しい生活様式として定着したものもあり、そこから2022年の小売業界のトレンドも予 […]

ショールーミング型店舗のこれから。OMOで顧客体験を掘り下げる

以前は「売上が他社ECに流れてしまう」とされてきたショールーミングですが、最近では感染予防やアパレルの実店舗離れの対策として注目されています。 販売員を置かない無人店舗、その場でネット注文してもらえるようなWi-fi環境 […]

店舗にフルフィルメントを持たせる意義とは?成功事例や戦略のポイントを解説

「コロナ禍で実店舗の存在感が薄れてきた」「店舗の価値を再度見直したい」 と考える経営者、店舗運営責任者の方も多くなってきています。消費者の購買行動が変化した今、実店舗の在り方も変化しはじめています。店舗にフルフィルメント […]