タグ:ec

BNPLはキャッシュレス化の潮流の一つ

「今購入して後で支払う」(Buy Now Pay Later)の略であるBNPL。国内のBNPL市場は2024年には18兆円を超える見込みがあり、クレジットカードに替わる新しい決済方法として、キャッシュレス化の潮流の一つ […]

C2Mに再注目!変容する社会と消費者意識にマッチするビジネスモデル

顧客の潜在的ニーズを把握して無在庫販売できる「C2M」は、コロナによって改めてその価値が捉え直されています。 アフターコロナのC2Mは、リアルタイムなデータ活用が進み、より精緻な製造予測が立てられるようになりました。巣篭 […]

宅配における返品の課題とは?解決のヒントと事例を解説します

「EC利用者の返品が増えている」 「返品対応をなるべく効率化したい」 といった課題をお持ちのECご担当者の方へ。 商品を直接確認できないECでは、「イメージと違う」といった理由での返品希望が増えています。日本は海外よりも […]

EC事業でユニコーン企業に。企業価値を上げる事業戦略とは

日本企業も創出を望んでいるユニコーン企業は、これまでユニコーンになりにくいとされているEC事業にも可能性が見え始めています。 これまで、評価額10億ドルの未上場企業という条件を満たすユニコーン企業は、バイオ系やフィンテッ […]

D2Cで事業を拡大するために。新時代のブランドマーケティングが企業成長のカギ

D2Cは、小売店を通さずに企業が直接消費者と取引する方法をいいます。 D2Cによって、ブランドを長期的に好んでくれるファン層を形成する、企業ならではのブランド体験を提供するといったことが可能になり、短期的な費用効果以上に […]

ECチャネルはなぜ必要?重要性や取り組み方を解説します

新型コロナウイルス感染症の影響で、消費者の生活様式は大きく変化しています。その結果小売店はECチャネルの整備が急務となり、増え続けるチャネルに戸惑う企業も少なくありません。 この記事では、複数のECチャネルを活用する重要 […]

2022年に予測されるリテールトレンド。チャネルの融合と拡張が進む

2020年に引き続き、2021年もコロナウイルスが世界に大きな影響を与えた一年となりました。激変の2020年に続く2021年。この二年間で新しい生活様式として定着したものもあり、そこから2022年の小売業界のトレンドも予 […]

ショールーミング型店舗のこれから。OMOで顧客体験を掘り下げる

以前は「売上が他社ECに流れてしまう」とされてきたショールーミングですが、最近では感染予防やアパレルの実店舗離れの対策として注目されています。 販売員を置かない無人店舗、その場でネット注文してもらえるようなWi-fi環境 […]

越境ECの攻略法を売れ筋商品から探る

日本での消費者が減少している今、海外の消費ニーズを求めて越境ECに乗り出す企業は年々増えています。越境ECを成功させるためには、売れ筋商品や現地ユーザーを理解した戦略が必要です。 この記事では越境ECを検討している企業に […]

医薬品分野のEC市場が伸長。ニーズに合わせた顧客体験の提供を模索

医薬品は、ドラッグストアや薬局で購入するというイメージが一般的ですが、2021年8月1日に施行された「改正薬機法」によってオンラインで購入することができるようになりました。 スマホなどから薬剤師によるオンライン服薬指導を […]