タグ:ec

動画コンテンツとECの新しい関係性を見つける

文章や画像より多くの情報を伝えられる「動画」は、ECにおいても大きな成果が期待できます。Amazonや楽天の大手モールやSaaSサービスでも商品ページ内に動画を追加でき、高い成果を感じたEC事業者も少なくありません。 ス […]

EC領域におけるAI活用。DX化で高まるポテンシャル

小売、とりわけECの領域では、AIの活用が難しいと考えられてきました。 購買行動は不確定要素が強く、特にECとリアル店舗の両方を運用しているような企業にとっては、顧客の情報をAIに学習させるのは至難の技でした。 しかし、 […]

公式アプリのニーズを探る!モバイルならではのEC戦略

ECサイトへの流入が増えず、公式アプリは本当に効果があるのだろうか?と悩んでいる小売企業は多いのではないでしょうか。ECに注力する小売店は年々増えていますが、昨今では「公式アプリ」のニーズが高まっています。特にスマホネイ […]

NFTがECにもたらす商品への付加価値と販売の可能性

NFTは、複製が容易と思われてきたデジタル資産に唯一無二という特性を与えられるテクノロジーとして注目を集めています。 NFTは仮想通貨のように、これまでに「存在しなかった新しい技術、アイテム」です。一過性のブームとしてい […]

ソーシャルコマースが持つポテンシャルを日本市場で活かすには

スマートフォンが普及し、消費者の商習慣はさらに進化しています。 スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で商取引を行う「モバイルコマース」の中には、SNSの発達による「ソーシャルコマース」という概念も生まれました。 […]

BNPLはキャッシュレス化の潮流の一つ

「今購入して後で支払う」(Buy Now Pay Later)の略であるBNPL。国内のBNPL市場は2024年には18兆円を超える見込みがあり、クレジットカードに替わる新しい決済方法として、キャッシュレス化の潮流の一つ […]

C2Mに再注目!変容する社会と消費者意識にマッチするビジネスモデル

顧客の潜在的ニーズを把握して無在庫販売できる「C2M」は、コロナによって改めてその価値が捉え直されています。 アフターコロナのC2Mは、リアルタイムなデータ活用が進み、より精緻な製造予測が立てられるようになりました。巣篭 […]

宅配における返品の課題とは?解決のヒントと事例を解説します

「EC利用者の返品が増えている」 「返品対応をなるべく効率化したい」 といった課題をお持ちのECご担当者の方へ。 商品を直接確認できないECでは、「イメージと違う」といった理由での返品希望が増えています。日本は海外よりも […]

EC事業でユニコーン企業に。企業価値を上げる事業戦略とは

日本企業も創出を望んでいるユニコーン企業は、これまでユニコーンになりにくいとされているEC事業にも可能性が見え始めています。 これまで、評価額10億ドルの未上場企業という条件を満たすユニコーン企業は、バイオ系やフィンテッ […]

D2Cで事業を拡大するために。新時代のブランドマーケティングが企業成長のカギ

D2Cは、小売店を通さずに企業が直接消費者と取引する方法をいいます。 D2Cによって、ブランドを長期的に好んでくれるファン層を形成する、企業ならではのブランド体験を提供するといったことが可能になり、短期的な費用効果以上に […]