タグ:cx

時代はイマーシブへ。体験型店舗に重要なポイントは「没入感」

イマーシブ(immersive)をキーワードとした、体験型店舗の新たなトレンドが生まれています。 イマーシブとは、没入感があり、その状態に浸れる様子を意味しています。主に、劇場演出等エンターテインメントの分野で使われてい […]

ソーシャルコマースが持つポテンシャルを日本市場で活かすには

スマートフォンが普及し、消費者の商習慣はさらに進化しています。 スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で商取引を行う「モバイルコマース」の中には、SNSの発達による「ソーシャルコマース」という概念も生まれました。 […]

BNPLはキャッシュレス化の潮流の一つ

「今購入して後で支払う」(Buy Now Pay Later)の略であるBNPL。国内のBNPL市場は2024年には18兆円を超える見込みがあり、クレジットカードに替わる新しい決済方法として、キャッシュレス化の潮流の一つ […]

顧客が生み出す「UGC」をマーケティングに生かす方法

「もっと顧客のニーズを汲んだEC戦略を展開したい」 「Web広告以外で、ECに有効なマーケティングをしたい」 と考える マーケティング担当者、EC担当者の悩みは尽きません。 User Generated Contents […]

従業員エクスペリエンス(EX)向上が顧客体験(CX)の向上につながる

仕事にやりがいを感じますか?あるいは自分の会社が好きですか? こうしたフレーズは従業員のために存在しているように見えて、実は会社にとっても重要な要素です。 従業員エクスペリエンス(EX)を向上させ、自社を好きになってもら […]

顧客中心のBX(ビジネス・オブ・エクスペリエンス)を考える

かつてはビジネスを成長させるためにCX(顧客体験)を重視することが一般的でした。しかし生活様式がかわり顧客のニーズが複雑化した今、BX(ビジネス・オブ・エクスペリエンス)という概念が求められています。 CXは経営幹部が主 […]

LTV経営が持続可能なビジネスを実現する

日本語で顧客生涯価値と訳されるLTV(ライフ・タイム・バリュー/Life Time Value)は、ビジネスを存続させるため、そして中長期的に企業を成長させていくために不可欠な視点です。 LTVの向上は、少子化やデジタル […]

ECチャネルはなぜ必要?重要性や取り組み方を解説します

新型コロナウイルス感染症の影響で、消費者の生活様式は大きく変化しています。その結果小売店はECチャネルの整備が急務となり、増え続けるチャネルに戸惑う企業も少なくありません。 この記事では、複数のECチャネルを活用する重要 […]

ショールーミング型店舗のこれから。OMOで顧客体験を掘り下げる

以前は「売上が他社ECに流れてしまう」とされてきたショールーミングですが、最近では感染予防やアパレルの実店舗離れの対策として注目されています。 販売員を置かない無人店舗、その場でネット注文してもらえるようなWi-fi環境 […]

店舗受取もチャネルのひとつ。業界別事例5選とECの今後

ECサイトで注文して実店舗で受け取る「店舗受取」の導入が、小売業をはじめ様々な業界で進んでいます。 オンラインとオフラインの様々なチャネルを連携することで、オンラインから店舗への送客が可能になっています。そのチャネルのひ […]