タグ:経営課題

【2022年最新】ビッグデータ活用時代における個人情報の取り扱いについて

「ビッグデータを使いたいが、個人情報保護がされているか気になる」 「ビッグデータをどう活用すべきかわからない」 とお悩みの方へ。ビッグデータに明確な定義はありませんが、一般的に量が膨大かつ種類・形式がバラバラでとても人間 […]

マクドナルドのポテトに学ぶ!物流が止まらないBCP対策のポイントを解説

コロナ禍や災害など様々な要因により、国内でも複数の企業で物流トラブルが起こっています。過去には震災など大規模な災害も起き、企業はどのような状況でも企業活動を継続できる仕組み作りが求められています。 そこで重要なのがBCP […]

従業員エクスペリエンス(EX)向上が顧客体験(CX)の向上につながる

仕事にやりがいを感じますか?あるいは自分の会社が好きですか? こうしたフレーズは従業員のために存在しているように見えて、実は会社にとっても重要な要素です。 従業員エクスペリエンス(EX)を向上させ、自社を好きになってもら […]

LTV経営が持続可能なビジネスを実現する

日本語で顧客生涯価値と訳されるLTV(ライフ・タイム・バリュー/Life Time Value)は、ビジネスを存続させるため、そして中長期的に企業を成長させていくために不可欠な視点です。 LTVの向上は、少子化やデジタル […]

小売店がオープンデータをDXに活用するには

国や官公庁が公開する「オープンデータ」には、企業がビジネスを成長させるために必要な情報がたくさんあります。しかしデータを公開する自治体側と利用する企業側の両方において活用は芳しくなく、様々な課題が残っている状態です。 デ […]

店舗受取もチャネルのひとつ。業界別事例5選とECの今後

ECサイトで注文して実店舗で受け取る「店舗受取」の導入が、小売業をはじめ様々な業界で進んでいます。 オンラインとオフラインの様々なチャネルを連携することで、オンラインから店舗への送客が可能になっています。そのチャネルのひ […]

データ経営をどう実現する?DX時代のビジネスモデルについて

IoTやAIなど新しい技術が生まれたことで、世の中の情勢は大きく変わり始めています。さらに新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今では経営の在り方さえ進化が求められるようになりました。 ビッグデータ時代となった今、もはや経 […]

消費者に共感され求められるブランドのための「エシカル消費」

倫理的・道徳的に正しい手法で製造された商品を選ぶことで、フードロス削減などの社会的な課題に取り組む事業者を支援する「エシカル消費」は、その言葉より先に行動が浸透しつつあります。 本記事では、その認知の実態と消費者の行動に […]

食品ロス削減で社会貢献を。SDGsな「食」のこれから

今や、食品ロスの問題は、飲食業の問題だけではありません。食品ロスを減らすことは環境保全にもつながり、全世界的な動きとなっているSDGsにもつながります。 本記事では、多角的な視点で食品ロス削減の取り組みについて検討し、実 […]

物流システムから小売を変えていく、新しい動き

コロナ禍でECサイトの利用者が急増した結果、物流コストに悩む企業が増えました。さらに人材不足や業務過多といった課題まで増え、企業は対応を迫られています。 物流業界では、単に物資を運搬する物流から、効率化して物流コストを抑 […]