タグ:デジタルシフト

ECサイトのパフォーマンスをMAツールで最大化させるコツ

人力で全てをコントロールできるような小規模な事業や、極端に高額な商品を厳選された顧客に対してセールスする、といった場合を除いて、概して見込み客の数はそれこそ星の数にものぼるもの(逆にそうならないとビジネスに何らかの問題が […]

「カスタマーサクセス」をアップデート デジタルを駆使した顧客接点づくり

SaaSやシェアリングエコノミー、サブスクリプションモデルなど、あらゆるビジネスにおいて「モノ」よりも「サービス」が中心となりつつある今、カスタマーサクセスの重要性は以前にも増して高まっていると言えます。 属人的に顧客に […]

変わりゆく日本の商慣習。デジタルシフト時代の働き方とは

新型コロナウイルス感染症の影響下において、世論的には「半ば強制的に働き方改革が推進された」という見方をする風潮にあると言えます。しかし、実際にはそう上手くは行かない企業が数多く存在することも事実です。 働き方改革に対する […]

アフターコロナのニューノーマル〜小売企業が取るべき対策とは〜

「ニューノーマル(新常態)」とは、これまで異常と見なされていたものが正常と見なされるようになり、以前の姿には戻れない不可逆な変化の事を指す言葉です。 世界を未曾有の事態に直面させた新型コロナウイルスは、人間の営みにおける […]

DXのキッカケは他業種にあり!

「DXで新しい購買体験を作るべし」というお題を与えられたとき、ゼロイチで何かを生み出すことは非常にハードルが高いと感じると思います。それは、業界の常識や従来のオペレーションに囚われてしまうことが一つの要因として挙げられま […]

これからの時代を生き抜く企業の必修科目、「PoC」の本当の意味と意義

シニアコンサルタントの岩井です。昔から「概念実証」「実証実験」という言葉は存在していましたが、最近になって、それに代わるものとして「PoC」という言葉が一般名詞化した印象があります。 PoCとは「Proof of Con […]

アフターデジタル時代の百貨店が目指すべき姿には、全ての接客販売業にとってのヒントがある

「百貨店」という業態が不振にあえいでいます。地方百貨店の閉店が目立つようになり、売上も長期的な減少傾向、ピーク時だった1990年の9兆円から比べて約6割ほどにまで落ち込んでいます。 こうした状況を受け、フロアの全面改装や […]