タグ:ストアデジタル

リユースと買取の今。テクノロジーと異業種協業でさらに業績拡大傾向

リサイクルやリユース品の需要が増え、業界の拡大傾向が続いています。 CtoCフリマアプリの利用が消費者の間で一般化したことで、リユース品への抵抗を感じる人も少なくなってきました。 また経済状況の悪化やSDGsへの意識の高 […]

OMOが業界を変える。アパレル企業が進めるビジネスモデル変革

国内でもあらゆる業界でDX(デジタルトランスフォーメーション)が進んでいますが、アパレル業界も例外ではありません。顧客の消費行動の変化に伴い、ビジネスモデルを変化させるブランドが増えています。 中でもオンラインとオフライ […]

実店舗のイノベーションは新しい価値観の創造で起こす

実店舗は、OMOを意識した構造的な改革、根本から業界の体制やシステムを変えるような思い切ったイノベーションが求められる時代になりました。 小売のビジネスモデルは、今大きな転換点に立っています。ビジネスモデルの再構築によっ […]

日本の無人店舗普及はどうなる?異業種参入でより活発化

テクノロジーを駆使した実店舗の無人化は、省人・省力化という視点からDXの重要なテーマの一つとして以前より研究が進められてきましたが、2020年に世界を襲ったコロナ禍以降、感染症対策という視点も加わったことで、これからの小 […]

変わる百貨店 実際のDX事例を紹介

2020年、百貨店各社は、コロナ禍による影響をまともに喰らいました。緊急事態宣言と、その後の生活様式の変化によって客足は遠のき、そこにインバウンド需要の消失が重なって、軒並み売上は大幅に減少したのです。 しかし、百貨店の […]

物流から接客まで。店舗でのAI活用事例

数年前から注目されているAIというキーワード。AIの精度と進化は日進月歩であり、その活用方法が、ありとあらゆる業界で研究されています。それは、小売業界においても例外ではありません。 業務を効率化するバックエンドでの活用法 […]

これから求められる店舗の変革。ECとの連動をいかに達成するか

新型コロナウイルスの影響により、多くの実店舗が閉店を余儀なくされ、対照的にECの需要加速が目立つことになった2020年前半。この事象は、決して、これからの時代に実店舗が必要なくなったことを意味しているわけではありません。 […]

Amazon Fresh、Amazon Go Grocery——Amazonの実店舗戦略をひも解く

米Amazonは、去る8月下旬に、本格的なスーパーマーケット型業態の実店舗、「Amazon Fresh」を、カリフォルニア州ウッドランドヒルズにオープンさせました。 今年に入ってAmazonは、2月に「Amazon Go […]

日本に初上陸した売ることを目的としない小売「b8ta」は、何がすごいのか?

2020年8月1日、話題の“体験型店舗”b8taの日本初上陸店、b8ta Tokyo Yurakuchoと、b8ta Tokyo Shinjuku Maruiがオープンしました。 COVID-19感染拡大という予想外の影 […]

これからのリアル店舗が担う役割:パーソナライズとフィジカルな購買体験

コロナ禍を経たこともあり、消費者の購買チャネルは、オンラインに軸足が乗りつつあるように感じます。 しかし、このような状況だからこそ、リアル店舗はこれまで以上に重要なチャネルとなっていくと考えられます。なぜなら、どれだけテ […]