タグ:ストアデジタル

現場の声を反映した店舗アプリを活用して顧客体験を向上させる

店舗アプリは、顧客体験の向上やマーケティング展開に不可欠な要素になっています。 さらに昨今では、店舗アプリによる業務効率化の可能性も注目されてきました。 店舗アプリというと、ショップカードとしての活用や、顧客のリピート促 […]

オーバーストアはなぜ起こるのか。商圏を捉え直し課題解決を

「ターゲットエリアに店舗が密集している」 「オーバーストアをどう解消したらいいかわからない」 とお悩みの方へ。大型商業施設の進出や古い戦略等で、各地でオーバーストアが発生しています。オーバーストアが進むと、坪当たりの売上 […]

店舗負担を削減するためのリテールDX

リテールDXは、コロナによってその重要性をますます高めました。 以前から省人化や顧客満足度向上を達成できると考えられてきましたが、昨今では消費者のニーズである非接触や安心できる購買体験を実現するために求められています。 […]

【2022年最新】免税販売はどうなる?今後の見通しと免税電子化をご紹介

「コロナ禍ですっかりインバウンド需要がなくなった」 「今後免税販売をどうすべきか悩んでいる」 とお悩みの方へ。 2019年以降の入国規制ですっかりインバウンド需要が蒸発し、免税販売は大幅に縮小されています。しかし2022 […]

OMOで店舗が進化する!オンラインとオフラインが融合する店舗ビジネスのヒント

Online Merges with Offlineの略であるOMO。Mergesという言葉通り、これからはオンラインとオフラインを融合させたOMOの取り組みが欠かせません。 OMOはすでにアパレル業界をはじめ多くの業界 […]

ショールーミング型店舗のこれから。OMOで顧客体験を掘り下げる

以前は「売上が他社ECに流れてしまう」とされてきたショールーミングですが、最近では感染予防やアパレルの実店舗離れの対策として注目されています。 販売員を置かない無人店舗、その場でネット注文してもらえるようなWi-fi環境 […]

店舗受取もチャネルのひとつ。業界別事例5選とECの今後

ECサイトで注文して実店舗で受け取る「店舗受取」の導入が、小売業をはじめ様々な業界で進んでいます。 オンラインとオフラインの様々なチャネルを連携することで、オンラインから店舗への送客が可能になっています。そのチャネルのひ […]

無人店舗から広がるマイクロマーケットの可能性。顧客体験はどう変化するか

マイクロマーケットは、「小さな商圏」に特化することで今の時代に即したビジネスを展開できる可能性をもっています。 コロナ禍でデジタル化が急速に進んだことで、消費者の購買行動は大きく変化しました。買い方の変化に合わせて、企業 […]

リユースと買取の今。テクノロジーと異業種協業でさらに業績拡大傾向

リサイクルやリユース品の需要が増え、業界の拡大傾向が続いています。 CtoCフリマアプリの利用が消費者の間で一般化したことで、リユース品への抵抗を感じる人も少なくなってきました。 また経済状況の悪化やSDGsへの意識の高 […]

DXで店舗が目指すべきものとは?効率的な進め方もご紹介

DXが叫ばれる昨今、リアル店舗もITによる進化が求められています。 小売店ではコロナ禍によりECに注力する企業が増えましたが、DX=ECとは限りません。むしろDXはリアル店舗の価値を高めるものでもあり、店舗運営をする企業 […]