S-cubismS-cubism

2016/05/23開催:インバウンドサミット2016/4/23

インバウンドサミット

エスキュービズム・テクノロジーでは、2016年5月23日(月)にJA共済ビルカンファレンスホールにて開催される、東洋経済新報社主催のインバウンドサミットにて展示を行います。
本イベントでは、「インバウンド消費の創発と観光立国への挑戦」と題しまして、こうした好機を新たなビジネスモデルを武器に収益拡大に結びつけた先端企業の事例を紹介するとともに、日本の潜在的な魅力を海外に発進するためのマーケティング戦略などにつきましてプロフェッショナルの講演を交えながらお伝えいたします。
是非ともお立ち寄り頂けますようお願い申し上げます。

イベント概要

名称 インバウンドサミット
日時 2016年5月23日(月) 13:00~18:30(開場12:30/懇親会17:30~18:30)
会場 JA共済ビルカンファレンスホール(アクセス)
主催 東洋経済新報社
入場料 10,000円(税込/参加申込が必要)
申込方法はこちらをご確認ください
定員 250名
講演内容 13:05~14:00 「自転車新文化」とは何か。台湾をサイクルアイランド化した奇跡の秘密を明かす
巨大機械工業(ジャイアント) 会長 劉 金標 氏
ジャーナリスト 野嶋 剛 氏
14:00~14:40 アジア大航海時代のツーリズム・ホテルマーケット -2020年東京オリンピック後の展望-
PwCコンサルティング合同会社 リアルエステート&ホスピタリティ パートナー 澤田 竜次 氏
14:50~15:40 藤田観光の成長戦略について ~観光立国のリーディングカンパニーを目指して
藤田観光株式会社 代表取締役社長 瀬川 章 氏
15:40~16:20 なぜ日本人はインバウンド戦略を誤るのか?
株式会社マイクロアド 代表取締役 渡辺 健太郎 氏
株式会社マイクロアド・インバウンド・マーケティング 代表取締役 中山 洋章 氏
16:30~17:20 新・観光立国論:日本が観光立国になるために必要なこと
株式会社小西美術工藝社 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン 氏
問合せ先 東洋経済新報社 コミュニケーション事業部
      TEL:03-3246-5599(土日・祝日を除く 10:00~18:00)

※当イベントは終了致しました。たくさんのお申込み・ご来場ありがとうございました。