2016/10/27開催:IoT情報流通市場開設記念シンポジウムに登壇いたします。2016/10/24


unspecified

 

エブリセンスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北田正己、以下 エブリセンス)が主催するIoT 情報交換市場開設記念シンポジウム『 IoT 時代の情報流通経済の創生と活用』に、株式会社エスキュービズム取締役 真田 幹己(さなだ もとき)が登壇致します。

■開催趣旨

IoT関連技術の発達により、様々なセンサーや機器がインターネットを通じ、広く情報生成をする時代を迎えています。しかしながら、これらの情報が真に豊かな情報サービスへと展開するためには、個別の閉じた情報利用からオープンな情報流通への転換が求められています。現在、民間に留まらず国家レベルにおいても情報流通について検討会が設置されるなど今後の動向が注目されています。

今般、エブリセンスは情報流通市場サービス「EverySense」を世界で初めて商用展開するにあたり、今後の社会基盤化を見据え『IoT 時代の情報流通経済の創生と活用』をテーマに広く意見交換を行うシンポジウムを開催することと致しました。また、併催ワークショップ「EverySense Service Launch Conference 2016」にてエブリセンスが提供する情報流通市場の仕組みを解説します。

■開催概要

開催日時 2016年10月27日(木)14:00~18:30(参加無料・事前登録制)
会場 ベルサール六本木コンファレンスセンター
〒106-0032 東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階 RoomI
南北線「六本木一丁目駅」直結(中央改札を出て右折1番出口方面)(アクセス
主催 エブリセンスジャパン株式会社
後援 一般財団法人インターネット協会
日本学術振興会産学協力研究委員 – インターネット技術第163委員会 –
新世代M2Mコンソーシアム
NPO法人医療福祉クラウド協会
一般社団法人 日本データマネジメント・コンソーシアム
開催プログラム・その他詳細情報 公式サイトをご参照ください。
https://every-sense.com/2016/10/24/900/

■登壇者プロフィール

Sanada

真田 幹己(さなだ もとき)

株式会社エスキュービズム 取締役

大学卒業後、ベンチャー企業にて中・小企業(飲食・美容・医療業)の約2000店舗に対し、モバイルITを利用した業務改善や販促施策のコンサルティングを経験後、2011年にエスキュービズム入社。小売業中心に売上向上や業務改善を実現できる、O2Oやオムニチャネルの仕組みをエバンジェリストとして数多く手がける。

 

 

 

 

【本件に関するお問合せ】
エブリセンスジャパン株式会社
広報担当(杉山、向) TEL: 03-6890-0598 E-mail: info@every-sense.com

株式会社エスキュービズム
コーポレートコミュニケーション部(竹井、斉藤)TEL: 03-6430-6739 E-mail: d_corporate_communication@s-cubism.jp