S-cubismS-cubism

より高付加価値な
サービスに向けて

断絶の時代に“CONNECT”する力

インターネットの発達により、モノとインターネットがつながるIoT、国と国がつながるグローバル化、人と人がつながるSNS、リアルとデジタルが融合するOMO(Online Merges with Offline)など、つながりが加速しています。

しかし企業においては部署間のコミュニケーションがなされない「組織の断絶」や、過去の成功にとらわれすぎる「挑戦への断絶」、所属メンバーがテクノロジーに疎いという「ナレッジとの断絶」などが立ちはだかり、企業が築いてきた今と世の中が求める未来にも断絶が起きようとしています。

そうした時代に、未来を予想し、今と未来の断絶を埋める“未来提案”と、責任を持って実行する“実現力”が必要とされているのです。

企業の“今”と“未来”をつなぐために必要な
リテールイノベーションを実現する

テクノロジーを、単なるツールではなく、デジタルトランスフォーメーションのためのソリューションとして活用するには、業界や領域への深い知識と理解が必要です。

1000社以上のデジタル化を推進してきたリテールテックとリテールのノウハウを基に、課題抽出から要件定義、実現までのグランドデザインを描きます。

クライアントの今と未来をつなぐこと、それがエスキュービズムのコンサルティングです。

システム構築にとどまらない未来提案

デジタルトランスフォーメーション支援での経験だけでなく、エスキュービズムが家電事業、通販事業、中古車販売事業、飲食事業など様々な事業で培ったリテールノウハウによって、単なるシステム構築ではなく、サービスを加速させるための仕組みと仕掛けを設計します。

新たな行動変容スキーム「DETモデル」によるサービス価値向上支援

エスキュービズムは、リテールイノベーションの時代における行動変容スキームとして「DETモデル」を提唱しています。

ワンストップでのソリューション提供

コンサルティングとともに、様々な領域のご支援をしています。

お問い合わせ

下記のリンクよりお問い合わせください。
弊社担当者より改めてご連絡させていただきます。