エスキュービズムとはWHAT IS S-CUBISM

エスキュービズム。
わかりにくくて読みにくい会社名です。すみません。
世の中を多面的(キュービズム)に捉えて、
3つのS(Story、Surprise、Solution)で解決していく、
それが社名の由来です。

そんな私たちは、いろいろな事業をやっています。
コアとなるのはECサイト構築パッケージ「Orange EC」。
他にもタブレットPOSや家電製品、IoT、自動車販売なんかもやっています。
IT企業と言われたり、次世代の総合商社と言われたり、総合電機メーカーと言われたり
いろいろな呼び方をされます。
きっと一つの事業に絞った方が、楽だし、
みなさんからもわかりやすいんじゃないかとは思います。
でもそうするとエスキュービズムの目指すものは
実現できないんじゃないかとも思っています。
なぜならエスキュービズムはITを核にして、
社会のインフラのインフラを創っていきたいと考えているからです。
ITというとウェブやゲームを思い浮かべるかもしれません。
しかしIT、つまり、Information Technologyは
社会を根底から変革していく大きなポテンシャルがあるのです。
目の前にはまだまだテクノロジーで解決できることがたくさんあります。
明日はもっと素晴らしい。
そう思える社会になるように、一つずつ一歩ずつ、自らの手で世の中を変えていく。
私たちはそんな技術者集団です。

社名の由来

エスキュービズム = S × Cubism

3つの「S」

ビジネスの本質である「よりよいモノ」に必要な3つの価値、

を大事にしています。

Cubism

=手法(技術)や視点を組み合わせ、新たな価値を創造していく

キュービズムとは、20世紀初頭にピカソ等によって創始された様々な角度から物の形を把握し、一つの画面に表現するという手法です。それまで「あたりまえ」とされてきた1つの視点から描く手法ではなく新たな気づきをアートの世界に持ち込みました。

エスキュービズムは、今まで「あたりまえ」とされてきた既成概念を疑い自社独自の技術と視点(社員)を組み合わせることで「よりよいモノをより適正な価格で提供する新たな仕組み」を創造します。

ロゴの意味

S-cubism ロゴ

エスキュービズムの大切にしている「Surprise(期待を超える)」「Solution(課題を解決する)」「Story(世の中に応える)」という3つの”よいモノ”という価値観を表現しています。 そして”よいモノ”をS-cubismが実際に求められている場所に届け、新しい未来を切り開いていく様子を表現しています。色は、調和やバランスを表す緑を基調としつつ、新しさを兼ね備えている色彩の「SCグリーン」となります。