事業方針

いまある課題に、まだない技術を

ITは我々の生活のあらゆる領域に浸透し、
「情報を検索するために利用する道具」から、
「社会の在り方を再定義するインフラ」となりました。
そして、企業対顧客、企業間、産業間の垣根が低い
シームレスな世の中となりました。

しかし、既存の業界慣行やビジネスモデルに縛られて変化に対応せず、
他企業により市場を席巻されてしまったり、その業界自体が縮小してしまっている現状があります。

そのため、エスキュービズムは、各業界の歴史や構造を形成してきた先人の知恵を踏まえたうえで、
固定観念なくフラットな視点で世の中や顧客の課題を明らかにし、
自社が持つ多種多様なチャネルと発想、手法、技術を活用することにより、新たな価値を創造していきます。

事業方針