S-cubism
サイトへ
戻る

黄金の鶏つけ蕎麦「てん」~つけ麺好きにご紹介する新境地~

こんにちは、コーポレートコミュニケーション部のピッピです~
今回ご紹介する「大門食いだおれ記」はこちらのお店!

IMG_1893
黄金の鶏つけ蕎麦「てん」

2019.3にOPENしたとのこと。店内は木目調でカウンター席のみ。
もともとお蕎麦好きなピッピにとってはOPENが楽しみでした♪
場所もエスキュービズムのオフィスビルから徒歩1分と好立地!
わくわくしながら12:00ジャストに入店、
女性の店員さんが明るく迎え入れてくれました。
フリードリンクは女性が特に嬉しい麦茶です。

ランチメニューはシンプルに3種類。
IMG_1888

小柄なピッピ(150cm)ですが食事はきっちり一人前。
「黄金の鶏チャーシューつけ蕎麦」をオーダーしました!
つけ汁は「あっさり」or「こってり」から選べるとのこと。
こってりの方が鶏の油が多めのようですが、
初回ということもあり「あっさり」からチャレンジ。
待つこと3~4分…

IMG_1891

わぁ~(拍手)
思わずがっつきそうになるところ、
隣のサラリーマンさんが小さく「いただきます」と唱える声をキャッチしすかさず手を合わせるピッピ。

ずるずるずる…ゴクン。

うん、おいしい!

イメージは鴨せいろそばの鶏バージョン!
しかし、鴨よりも鶏の脂が多いのでこってりとしたお味。
つけ汁の中にも鶏肉が入っている+お蕎麦の上の鶏肉も

とにかく柔らかい…!!

正直鶏皮は苦手なピッピですが、少し焦げ目がつくくらい炙られた鶏皮は味がしみ込んでいて「あれ?食べられる!」という感嘆の瞬間。(2回目の拍手)

8割くらい食べ終わったころ…蕎麦好きなピッピは本能的に

あるもの

を探し始めます。
いや、でも…あるわけないか…そば屋じゃないし…

admin-ajax

まさか…あなたは…蕎麦湯さん…??

ありました!!
ちゃんと蕎麦湯まで準備してくれているところに

ポイントが急上昇↑↑

リピーターが増えることを祈りながら、隣のサラリーマンさんの「ごちそうさまでした」に倣い手を合わせて食事を終えました。
激しい飲食店激戦区の芝大門エリア。
働く側からするとありがたいことこの上ないですが、ぜひ繁盛店が一つでも増えますように♪

————————————-
黄金の鶏つけ蕎麦 てん
東京都 港区 芝大門 2-9-2
03-6809-1483
地図リンク:
https://goo.gl/maps/LfH7zCvj9XE2
————————————-

RELATED POST関連記事