S-cubismS-cubism

定時過ぎた瞬間から【スキー&スノボ部】は始まっている⁉【エスキュ―ビズム部活動日誌】

こんにちは!エスキュービズムには様々な部活動があり、
先週末「スキー&スノボ部」の活動があったのでご紹介いたします。

2月18日、金曜日ということもあり、2か月に1回の懇親会を行なっている部署が多い中、ダッシュで帰る人々が。何事だ!と思い聞いてみると、定時の瞬間から【スキー&スノボ部】は始まっているとの事。

なぜなら、神立高原スキー場は18時~AM4時までのほぼオールナイトの営業をしており、車で行けば深夜から滑れるそうです。

車組は一旦家に帰って荷物をおいて、すぐに出発。
道も空いていてAM0:30からスキー&スノボを開始できたそうです!
仕事後に滑るなんて、皆さんびっくりするほど元気です。

ゲレンデは空いていて、たっぷり滑れたそうです!
その後はスキー場にある休憩所で雑魚寝をして、新幹線組を待ちます。

昼ごろに新幹線組が到着、さあ滑ろう!と思ったら猛吹雪が!!
かなり吹雪いていて、先が見えない状態だったそうです。

しかも、新卒の菅澤くん(上写真,一番右)は、実はスキーウェアではなく、
上は普通のダウンジャケット、下はワークパンツを着てきたとの事。その結果……

菅澤くんに雪が積もってしまったそうです(笑)帽子とズボンが真っ白に。
ダウンジャケットだけじゃ流石に寒かったとの事。(そりゃそーだ)

たっぷり日中も滑って、筋肉痛になるくらい満喫したようです。
月曜に話を聞いた際に、みんな「首が痛い」「足が痛い」と言っていました。

スキー&スノボ部は、上級コースもスイスイ滑れる人から、今回が人生で2回目の人、雪山に来るのが10年ぶりの人と様々です。自身のレベルにあわせて、のんびりと楽しむことも もちろん可能です!

スキー&スノボは移動費や用具のレンタルなど、出費が大きいスポーツですが、エスキュービズムでは会社の部活動には費用補助が1人ずつに出ます!なので、費用負担も少し楽に行ってくることができます。

最後に余談ですが、新幹線組と別れて車組が駐車場に向かうと、変わり果てた車の姿が……

必死に掘り起こして、何とか出発できたそうです。(笑)

関連記事

ページ上部へ戻る