小売・流通業界に革新をもたらすS-cubismが、求める人材。

01

皆さん、こんにちは。広報担当の小室です。
先日弊社内で転職エージェント向けのイベントがありました。
その際に、弊社が求める人材について代表の薮崎よりお話させて頂きました。
是非、弊社に興味を持って下さった方にも聞いて頂きたく、ご紹介させていただきます。

●EC業界の変革期、Amazonと共存するのか対抗するのか。

今、業界的な小売の動向でいうと、ECサイトを作り、もう一回リプレイスを加えるといった流れが一段落したフェーズに入ってきています。その時中堅レベルの会社だと、“意外に売上が伸びないね”と思われる方が多くおり、そういった企業は自社サイトではなくAmazonや楽天に出店したりしてEコマースやネットへの投資が減っているように流れが見て取れます。

一方、大手企業はAmazonや他の通販モールに対抗しようと、さらなる追加投資をして億単位の予算を組んで“何としてでも勝つんだ”っていうのが見えてきて差が生まれているのを感じます。

●小売・流通業界と共に成長してきたエスキュービズム

弊社は2007年頃よりEC-CUBEというオープンソースをベースにEC-Orange(現:Orange EC)というパッケージを開発し、本格的にEC業界に参入しました。しかし、2007年からなので、業界的には後発でした。
しかし、ちょうどその頃小売の企業様が続々と「ネットは敵だ!……とはいえうちもやらないとね」といった声が上がっている時で、ジュンク堂やドンキホーテなど店舗を持ちつつECをおこなっている企業から支持され業績を伸ばしてきました。

そして、小売の企業様が顧客に多い弊社だからこそ、2012年頃から店舗の在庫や店舗のポイントをEコマースでも使用したいという要望が出てきて、店舗用タブレットなどで会員情報や在庫の連動をはじめました。

Eコマースと店舗POSレジのパッケージを両方持っていて、データベースが1つで連動するという技術を実現しているのは、日本で弊社のみとなっています。

c11d619e-b692-4b40-94d8-c4bb25033d7a

●手堅い仕事も、革新的な仕事も、欲張れる環境

弊社が人材募集を始めたのは、第一に大手企業との取り組みが増えてきているからです。
大手企業がすでに持っているEコマースをリプレイスしたいという相談や受注を、ありがたいことに多く頂いております。

第二の理由としてEコマースの新しい技術革新なども積極的に進めているからです。
現在セブン&アイホーディング様が運営している「omni7」にて公開中ですがVR上で買い物ができるVRコマース技術というものを新たにサービスとして開始いたしました。(該当サイトは右記より御覧ください:http://vr.omni7.jp/)

また、他にも某大手企業様のためにJavaベースのエンタープライズパッケージも開発していて、SIの領域にも食い込もうと思っております。

弊社の魅力はそういったところにあり、誰もが知っている大手企業の新しい取り組みに携わることができます。また、SIerの下に付くといった事はお断りしていますので、直接「エスキュービズム」としてお客様とやり取りできます。

●エスキュービズムの求める人材

ITにも、品質や精度がこれまでよりも求められる時代が来ると思っています。
その為、ITの開発について、製造業レベルの品質管理ができる様な仕組みを整えようと進めています。
これができると、社員一人ひとりの作業量(成果)が可視化できるので、頑張っている人をきちんと評価でき、より働きやすい環境を作れると考えています。

また、弊社は新しい技術開発などを行っているので、ベンチャー企業という風に評される事が多いですが、
就業規則や残業規定などの社内制度や福利厚生が整っているので、長期的に働いていただけると思っています。

大手企業様との取引が多い弊社では、「カリスマ的スーパーエンジニア」のような人よりも、
納品に向かってきちんとチームでドキュメントを作り込んでいく人を、積極的に採用していきたいと思っています。

S-cubismと共に新しい小売・流通業界を変革していける人達を求めています。

関連記事

ページ上部へ戻る