S-cubismS-cubism

勉強熱心なエンジニアのトキオが、LPICと基本情報技術者試験の資格を取ったらしい。

こんにちは!本日お話をお伺いしてきたのはエンジニア職のトキオくん。
24歳と若い彼ですが、主戦力としてエスキュービズムの開発を支えてもらっています。
エスキュ―ビズムで働いてみて、どう感じているか聞いてきました。

ー今って、どういうお仕事をされているんですか?

先日まで、大手企業様のEC構築の担当をしていました。エンジニアとして製造やデータ移行を担当していました。そして今月から、新しい業務に携わることになりました。担当になったのは、これまでエスキュービスムが持っていたPOSシステムの改修業務で、React.jsを使って改修しています。

これまで、エスキュービスムでも前職でもPHPしか触ってこなかったので、初のReact.jsなので必死に勉強している最中です。僕は勉強会や人に習うのが苦手なので、自分で本読んで勉強しています。プログラミング自体も大学では文系の学部だったので、自前で勉強しました。

ー自分で勉強できるってすごいですね!

やはりエンジニア職をしていく上では、勉強していかないと(笑)エスキュービズムで一番働きやすいと思う点として、 時間の裁量が個人にあることです。定時で帰りにくい雰囲気もないですし、やりたいことがある人は残って仕事をしています。納期前で忙しい時期もありますが、疲れて集中できない時は上司が残っていても定時で帰ったり、好き勝手やらせてもらっています。子どもの看病など家庭の事情で休む人もいますし、柔軟な働き方ができるのは大きな魅力です。そのような働き方であれば、勉強時間を取れると思ったからです。

今は退社時間も早いので家帰ってもプログラミングしたりしています(笑)いろいろ勉強するの好きなんで。

ーいろいろって例えば?

最近でいえば、LPICと基本情報技術者試験の資格を取りましたね。エスキュービスムって、資格取得すると検定料を負担してくれる制度があるんですよ。なので、会社に申請して負担してもらいました。

あとは、技術の最新情報ってまだ和訳されていないものもあるのでTOEICと、ECやる上でお金の流れや処理方法なども知識としてつけておくと良いと聞いたので簿記とFPの試験も取っていきたいな、と思っています。ちょっと資格コレクターみたいになっちゃいそうですが。

あとは、新しい話題のテクノロジーもできるだけ試してみるようにはしています。例えば、アマゾンエコーが発売になったらすぐ買って、プログラミングで少しいじれるのでやってみたり、ゾゾスーツも仕組みが気になったので取り寄せて使ってみました。

そういった勉強や興味を仕事で還元していけたらいいな、と思うと同時に、会社の仲のいいメンバーでプチ開発したりしています。あるアプリケーションを作っているのですが、まだ内容に関しては秘密です(笑)

ー今後どうなりたいとかあるんですか?例えばPMになりたい、とか。

いや、正直まだ考えてないですね。たぶんエンジニアとしてスキルアップしていくんだと思うんですが、まずは興味のある事全部やってから考えればいいと思っています。3年後・5年後を考える前に、まずはしっかり実力をつけていきたいです。

エスキュービスムに入ったもう一つの理由として自社開発していることが大きかったと思います。SESの様な会社に行って、要所要所で開発するよりも、一気通貫で開発に携わる方が学べるものが多いと思っています。僕の場合、社会人2年目に中途で入社したのですが、新人扱いしてもらわなかったのが逆に良かったと思っていて、冒頭でお話した通り、新しくPOS事業に関わらせてもらったり、チャンスは与えてもらってるので、ひとつひとつクリアしていくことで身に着けていきたいです。

ー最後に何か一言ありますか。

そうですね、エスキュ―ビズムってベンチャーの様に思われる事もありますが、結構中の人達って落ち着いていて真面目な人が多いと思います。あと、ワイワイ・イェーイって感じの空気感ではなく、みなさんいい距離で接してくれるので、自分としてはとても気に入っています。

関連記事

ページ上部へ戻る